イビサクリームで効果が出る人と出ない人の違い

イビサクリームで効果が出る人と出ない人

イビサクリームの口コミを見ていると、黒ずみを解消して最高のデリケートゾーンケアクリームだと感じている人もいれば、効果を実感できなくて市販の安いクリームと何ら変わらないありふれた商品だと感じている人もいますね。

自分で使ってみるまでは、どうしても悪い意見のほうが信ぴょう性が高いように感じてしまいますが、「イビサクリームの口コミ【愛用者が語る人気美白クリームの効果】」でも書いているように私が1年使って感じていることは「他の美白クリームとは違う」ということ。

何をしても効果がなくてずっとコンプレックスだったデリケートゾーンの黒ずみを解消できたのは、イビサクリームでケアをしていったからだと断言できます。

しかし、先ほどもお伝えしたように効果を実感できていない方がいることも事実です。

そこでこの記事では、イビサクリームで効果が出る人と出ない人の違いについて分析してみました。

使っている期間

イビサクリームの使用頻度

効果が出ている人と出ていない人には、使っている期間に大きな違いがありました。

効果が出ている人は継続してケアをしている

イビサクリームは黒ずみを無理やり取り除くのではなく、トラネキサム酸によってメラニンの生成を抑制、そしてターンオーバーを整えることで皮膚に溜まっているメラニンをどんどん排出していくことで黒ずみが薄くなっていきます。

そのため、黒ずみが薄くなるまでの期間はターンオーバーによって左右されるのですね。

一般的にターンオーバーのサイクルは28日~56日と言われていますので、やはり継続してケアをしている方ほど「効果があった!」と黒ずみが薄くなっていくことを実感されている方が多いです。

ターンオーバーのサイクルには個人差があるため、中には2週間ほどで効果を実感している方もいますね。

とはいえ、これだけ早く効果を実感できる方はそれほど多くなく、基本的には1ヶ月~2ヶ月ほどで効果を実感できる方が多いです。

効果が出ていない人は短期間でやめている

一方で効果が出ていない方は、1本だけで効果を判断している方が多いです。もしくは1ヶ月使って効果があったかどうかですね。

イビサクリームは黒ずみケアクリームの中では効果が出るまでが早い傾向がありますが、先ほども書きましたように即効性があるわけではありません。

そのため、短期間で効果を判断するのはとてももったいないように思います。

また、短期間で判断している方に多かったのが、定期コースではなく単品で購入している方が多かったです。

イビサクリームは公式サイトの定期コースが最安値(4470円)なのですが、単品購入だと定価の7000円でしか購入できません。定期コースと比べると単品購入はかなり高いですよね。

効果を実感できていない状態で、もう一度7000円を払って単品で購入しようと思う方は、おそらくかなり少ないと思います。

その結果、1ヶ月で効果がないと判断してケアをやめている方が多いのではないかなと思います。

イビサクリームの口コミには、継続している方ほど「効果があった!」という口コミが多く、すぐにやめている方ほど「効果がない…」という口コミが多いので、継続期間は効果を出すために重要なポイントですね。

黒ずみが薄くなるまでにどのくらいの時間がかかるかについては、「効果が出るまでの期間についての記事」で解説しています。あくまでも私の体感値で個人差はありますが、ひとつの目安として参考にされてみてください。

使い方

イビサクリームの使い方

使い方でも効果の差が見受けられました。

イビサクリームに限らずコスメ用品は、使い方によって効果が大きく変わってくることも多いため、きちんとイビサクリームの効果を活かした使い方をしていくことも大切ですね。

効果が出ている人はたっぷりと使っている

やはりたっぷりと使っている方は、きちんと黒ずみを薄くしていけている方が多いですね。

使う量が2倍になれば効果も2倍になるというわけではありませんが、成分の浸透量が多いほど美白効果も保湿効果も高まります。

イビサクリームの内容量は35gで、1本が1ヶ月から1ヶ月半ほど使えるのですが、1ヶ月で使い切っている方は効果を実感しているまでの期間も短いように感じました。

私も黒ずみが解消できた今でこそ頻度を落として週1くらいのケアにしていますが、薄くなるまでは月に1本消費するくらいのペースでした。

肌の調子が整ってきてからは多少頻度を落としたり量を少なくしても問題ないと感じていますが、それまでは短期集中で頑張ってケアしていきたいところですね。

効果が出ていない人は少ない量or回数で使っている

イビサクリームは朝と夜の1日2回のケアが基本です。

また使う量は黒ずみの範囲にもよりますが、デリケートゾーンやワキ、バストトップなら1円玉サイズくらいの量が目安です。

ターンオーバーが正常に働くようになって健康的な肌環境を作れる前に頻度や量を減らしてしまうと、当然、効果が出るまでに時間がかかってしまいますので、先ほども書きましたように効果を実感できるまでは短期集中でケアしていくことが大切ですね。

イビサクリームの効果を最大限に活かす使い方は、「効果的な使い方についての記事」でご紹介しています。公式で推薦されている使い方にアレンジを加えた使い方なので、より早く効果を実感したい方は、ぜひ参考にされてみてください。

これさえ守ればOK!イビサクリームで効果を出すためのポイント

イビサクリームで効果を出すために重要なポイントは以下の2つです。

  • 最低でも2.3ヶ月は継続すること!
  • 最初は短期集中でケアをサボらないこと!

この2つにさえ注意すれば、黒ずみを薄くしていき思わず触れたくなるほどスベスベで綺麗なデリケートゾーンになれる可能性をかなり高くできます。

一日でも早く理想のデリケートゾーンを手に入れるために、頑張ってケアをしていきましょう!